血流改善&19日午後のお知らせ

2019.01.11

血流改善&19日午後のお知らせ

こんにちは、加藤です(^o^)

 

まず最初にお知らせです!

来週の土曜日、19日の午後の診療時間が変わります。

本来の土曜日の午後は15時~18時なのですが

14時~17時に変更になります。

 

普段より1時間早いのでご注意下さいm(_ _)m

 

 

 

今年は例年と比べ暖冬ですが、最近になり気温が下がってきましたね。

いよいよコートにブーツの出番がやってきて冬も本番といった気候となってきました。

 

皆様が寒さや冷えで体調を崩しやすい時期になってきます。

そこで今日は冷えと体温についてお話をしたいと思います。

 

まず、体温と免疫機能についてお話をします。

体温が1下がると、免疫力が30低下し基礎代謝も1315低下することがわかったそうです。

つまり太って病気になりやすくなるということです。最悪ですね…

 

そこで体温をあげようと思いますが、基本的に人間の体は運動か食事でしか熱を発生することができないと言われています。そしてそこで発生した熱は、血液によって運ばれます。そのため、血流が悪くなると冷えが生じてしまいます。

特にオフィスで長時間座ったまま過ごすと、膝の後ろにある膝窩動脈とよばれる血管の機能が損なわれると言われています。そうすると脚の血流が悪くなってしまいます。

脚には全体の70の血液が集まっているとの報告もあり、長時間のデスクワークは冷えの大敵となります。

 

そこでおすすめなのがウォーキングです。たった10分間ほどウォーキングで脚の血流が改善することが近年明らかになりました。

でも、寒い中わざわざ外で運動をする気にはなれませんよね。

そんなときは当院にお任せ下さい。体の深部まで温める治療を数多く行っています。

冷えは万病のもと!血流の改善から健康な冬生活を手に入れてみませんか?

 



院長 鈴木 将